葬儀の前に遺品整理業者の手配|悲しみを乗り越えて次のステップ

葬式

専門業者の存在

遺品

名古屋で遺品専門の整理業者に依頼した場合の平均価格

将来に向けて遺品整理を始めようとしても、高齢者ばかりで重い物を片付けられない、また、廃棄物収集業者に依頼すると全てゴミと見なされてしまう等、人が亡くなった場合、様々な様態である為、家族や自分が亡くなった後の様々な用品を整理する為には、素人の手に負えないケースが多く、遺品整理士が在籍している、リユースとリサイクルの区分けもしっかり行う名古屋の地域の専門業者に任せるのが効率的です。名古屋市内にも遺品整理に特化した業者が幾つかあり、平均価格は引っ越し運送の値段より少しかかる位です。間取りや部屋の状態にもよりますが1Kは3万円前後から、1DKなら5万円からが平均的な価格相場です。1LDKになるとスタッフも2人以上になり大体8万円以上かかります。大抵無料で見積もりを実施してくれるので各業者の専門サイトを参考にしつつ、見積もりを出してもらうと望んだ内容に合った適正価格が分かり、その中で、よりコストパフォーマンスの良い業者に依頼するのが得策と言えます。建物が一軒家かマンション、アパート、団地等含めて改装やエレベーターや養生の有無、加えて荷物を搬出する際に使用する道路状況等によっても料金が変動します。

遺品整理の特徴について

遺品整理業者と普通の廃棄処理業者と異なる点は、遺品処理の際の特殊消毒による、殺菌や消毒、消臭処理内容によって別途料金がかかり、また、ご供養が必要な対象物についても別料金で対応可能な部分です。また、状態の良い家具や調度品といった価値がある物については買取も行いますから、大切な思い出の品も何処かで必要とされて大切に使われるなら、廃棄物として処理されてしまうより遥かに付加価値があります。名古屋の遺品整理業者の中には、故人や同居していた家族が女性なので男性の専門士に見られたくない遺品が混じっている場合は、女性の遺品整理士を手配してくれる会社もあります。他にも通帳等の貴重品の確認や保管、親族への形見分け対応や近隣への具体的な配慮等、必要に応じて経験豊富な専門スタッフが行います。更に名古屋の専門業者によっては、孤独死や自殺、事故死によって床や壁、天井等に血液の痕跡等によって強烈な悪臭を放っている場合は、高性能オゾン消臭機を使用して雑菌を完全に除去するところもあります。